大阪でたちんぼを抱きたいあなたに捧げる!大阪裏風俗たちんぼまとめ

今日本で一番裏風俗のたちんぼが元気なエリアは大阪ではないでしょうか?
昔は東京周辺のエリアには、横浜の黄金町とか、新大久保とか、大阪じゃなかなか抱けなかった金髪の白人を抱けるスポットがあって、うらやましかったものです。
が、今では東京のたちんぼはかなり下火に。
ただ、大阪では昔よりは規制が厳しくなったものの、いまだにたちんぼがうようよいます。

今回はそんな大阪に出没するたちんぼの特徴と出現エリアをまとめてみました。

目次

そもそも裏風俗のたちんぼって何?

たちんぼとはその名の通り、街角に立って男とセックスして稼ぐ売春婦のこと。
代表的な裏風俗になります。
大阪にはこのたちんぼがたくさんいます。
ただ、東京あたりではたちんぼが新宿のハイジア前あたりをのぞけば、ほとんどアジア系になってしまってるように、大阪のたちんぼもアジア人の波が押し寄せてます。
また、白人がほとんどいないっていうのは大阪のたちんぼの残念なところ。
まぁ、東京でも最近は白人たちんぼはかなり貴重な存在になっているようですが。

豊かになった日本、もはや裏風俗の象徴といってもいいたちんぼは消え去りつつあります。 セックスをしてお金を稼ぐ必要がある子でも、風俗店や出会い系...

ただ、東京に比べると、まだまだ日本人たちんぼのレベルが比較的高い。
また、物価の安い大阪だけあって、おばちゃんたちんぼとかだとホントに5,000円でホテル代込み、中出しアリなんて条件を言ってくる場合も。
なので、女の質にこだわらないなら、めっちゃ安く女が抱ける…それが大阪のたちんぼの大きな特徴になるだろう。

大阪の裏風俗たちんぼの特徴って何?どこにいるの?

大阪は警察の監視が緩いのかいたるところにたちんぼがいる、これは間違い無い。
繁華街ならたちんぼがいるって考えてよいでしょう。
大阪のたちんぼエリアとして名前が挙がるのは次の5つの場所。

  • 天王寺エリア
  • 梅田エリア
  • 日本橋・難波エリア
  • 京橋エリア
  • 十三エリア

このエリアを押さえておけば、大阪のたちんぼはほぼ完全制覇でしょう。
なかでも、裏風俗たちんぼのメッカと言ってもいいのが天王寺
大阪のたちんぼのレベルの低下は著しいですが、まだ天王寺には、「お!」と思うようなたちんぼがいたりもします。
ただ、そういうたちんぼは客が付いていなくなってるケースも多いので、過度な期待は禁物です。
ただ、天王寺に行ったら、一度たちんぼを覗いてみる価値はあるでしょうね。
ってことで、まずは天王寺エリアのたちんぼからご紹介していきましょう。

大阪の裏風俗たちんぼって言ったら、天王寺!

大阪には数多くのたちんぼスポットがありますが、その中でも代表的な存在っていっていいのが、天王寺かな。
天王寺のたちんぼって一言で言っても、たちんぼがいる場所が固まってないっていうのが特徴的。
とにかく、散らばってたちんぼが色々な場所にいるっていう訳です。

天王寺のたちんぼがよくいるエリアとしては、

  • 天王寺公園
  • あべちか
  • 堀越町エリア
  • 天王寺ミオ
  • その他のエリア

を挙げることができます。
それでは早速それぞれのスポットを見ていきましょう。

大阪天王寺のたちんぼスポット①.天王寺公園

まず、天王寺公園を紹介します。

名称:天王寺公園
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1

天王寺公園は天王寺のたちんぼって言えばココ!って言われてるくらいのたちんぼのメッカ。
ただ、地元のたちんぼ好きは、ほとんどこの天王寺公園にはたちんぼを買いに来ることはありません
なぜなら、天王寺公園のたちんぼの質がかなり劣化してるのを知ってるから

天王寺公園にいるたちんぼは年季の入ったおばあちゃんばっかり。
30~40代じゃなくて、若くても50代
自分は一度自分の祖母に近い年齢なんじゃないかって疑いたくなるようなたちんぼ似出会ったことも。
60歳は確実に超えてたかな・・・いや、70歳か・・・。

とりあえず、この天王寺公園、昔は大阪のたちんぼスポットの代表的な存在だったんですが、今は行く必要は無いでしょう。
ちなみに、天王寺公園周辺のラブホ街にもちらほらたちんぼがいますが、こちらも質はイマイチ
まぁ、天王寺公園周辺のエリアは基本的にはスルーしてしまっても良いでしょう。

大阪天王寺のたちんぼスポット②.あべちか

大阪天王寺のたちんぼスポットとして、天王寺公園と並んで有名なのが、あべちか

名称:あべちか
住所:大阪府大阪市天王寺区堀越町アベノ地下街16

あべちかは天王寺駅周辺にある地下街。
このあべちかにもたちんぼがいるってことで有名でした。
ただ、10年くらい前に裏風俗の激しい取り締まりがあった影響で、昔のように表立ってたちんぼがいるわけじゃありません。
ただ、あべちかから地上に上がる階段のところや、階段から上がったあたりにちらほらとたちんぼがいます。
しかも、夜だけじゃなくて、昼間からたちんぼが立ってるっていうのがあべちかのたちんぼの特徴。

中田はこのあべちかの階段を上がったところにいたオセロの中島に似たたちんぼを買ったことがあります。
中出しアリでホテル代込みの7,000円。
普段あんまり熟女は好まない中田ですが、中出しでホテル代込みで7,000円というコスパに心を動かされ、交渉成立。
まぁ、熟女の割にはまぁまぁいける体と顔してたっていうのも、中田の肉欲を刺激した理由かな。
で、ホテル醍醐っていうかなり年季の入ったラブホに入りました。

ホテル名:ホテル醍醐
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町3-11

熟女だけあってハードなサービスを期待してたんですが、サービスはイマイチ
ただ、体は熟女の割にはたるみが少なく、40代前半って言ってもいい体
まぁ、本人は50代らしいが。
でも、最後は思いっきり中出しを決めて、7,000円ぽっきりだったので、下手な熟女デリで素股なんかで逝かされるよりは、満足度が高かったのは間違いありませんね。

大阪天王寺のたちんぼスポット③.堀越町エリア

天王寺公園やあべちかが昔ながらの大阪のたちんぼスポットだとしたら、比較的新し目なのが、この堀越町エリアのたちんぼ。
天王寺駅前の堀越町っていうエリアにぽつんぽつんとたちんぼが立ってますわ。
例えば、天王寺堀越町のセブンイレブン前

店名:セブン-イレブン大阪堀越町店
住所:大阪府大阪市天王寺区堀越町12-10

このセブンイレブンの前にいるのは、日本人のたちんぼじゃありません。
大阪のたちんぼの世界では存在感がある台湾人のたちんぼ
東京エリアのたちんぼだと、中国人の方が圧倒的に多いような気がするが、大阪は台湾人のたちんぼが多い。
で、こちらのたちんぼは先ほどの天王寺公園とか、あべちかのたちんぼなんかと比べるとレベルが全然高い
ただ、年代は30くらいかな。
20代前半とかはちょっと厳しいか。
が、たまに大当たりを引くことがあるのがこの堀越町のセブンイレブンの前の台湾人たちんぼの特徴。
中田はこのセブンの前に、女優みたいな台湾人たちんぼを引いたことがあります。

ちなみに、台湾人のたちんぼは生だといけません
ゴム付きの条件ですね。
相場はホテル代込みの1.5万円
ただ、その子だけはずば抜けてかわいかったので、ホテル代込みの2.5万円
それでも納得せざるを得ないレベルの美形。
ってことで、迷わず2.5万円払って、大通りを渡ったところにあるラブホのリトルチャペルココナッツへ。

ホテル名:リトルチャペルココナッツ
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町3-2

リトルチャペルココナッツで、しっかりとキレイな顔を楽しませてもらいました。
ただ、キスは出来なかったですけどね。
ちなみに、この女の子は純粋な台湾人じゃなくて、日本人とのハーフらしい。
どうりで日本語がうまいと思った。
たちんぼ好きの友人にこの話をすると、「それって、●●じゃないか?」と言って、自分に遠くから隠し撮りしたっていう写真を見せてきました。
そこには、確かに自分が対戦した子らしき女の子の写真が。
この美形の台湾人、もともとは難波でたちんぼしてたってこと。
でも、どうやら天王寺に移ったらしい。
友人も以前対戦したことがあったみたいで、今度天王寺に行ったときに抱くって言ってましたね。
てか、知らぬ間に中田と彼は穴兄弟になってたって訳ですね(笑)

あと、大体毎日立っている堀越町のセブンイレブンの台湾人たちんぼと違って、たちんぼがいたり、いなかったりするのが、ザ・天王寺レジデンス ガーデン&ビスタ周辺のたちんぼ。

ホテル名:ザ・天王寺レジデンス ガーデン&ビスタ
住所:大阪府大阪市天王寺区悲田院町1-38

この周辺には台湾人のたちんぼもいるものの、日本人も結構立っている。
中田はこのザ・天王寺レジデンス ガーデン&ビスタの前で見つけたたちんぼで大当たりを数年前に引いたことがあります。
高岡早紀激似のかなりの美形たちんぼ。

体もキレイで夢中で抱きまくったのを覚えている。
それから、なんどかこの高岡早紀似のたちんぼを抱きたいと思ってこのザ・天王寺レジデンス ガーデン&ビスタ前に通いましたが、その後は姿を見ていません。

もう数年前の話になるので、もういなくなってしまったものとあきらめていますが、いまだに天王寺駅に降りた時は、ザ・天王寺レジデンス ガーデン&ビスタの前をのぞいてしまう中田。
ただ、それくらい魅力的な子でしたね。

大阪天王寺のたちんぼスポット④.天王寺ミオ

天王寺駅の駅ビル天王寺ミオにもたちんぼがいます。

店名:天王寺ミオ
住所:大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-39

天王寺ミオの中のエスカレータの辺りにちょこちょこいます。
ただ、こちらも天王寺公園やあべちかのたちんぼ同様、超熟女が多い。
したがって、そっち系の趣味がある人でなければ、この天王寺ミオでたちんぼを買うのはおすすめしません。
ただ、いつ何時新しい女が現れるか分からないのがたちんぼ。
天王寺ミオであれば、駅からも行きやすい。
ってことで、まず天王寺に来たら期待をせずに覗いてみるのもいいかもしれないですね。

大阪天王寺のたちんぼスポット⑤.その他のエリア

さて、上記で上げた4つのエリア以外にも、広い範囲にたちんぼが分布してるっていうのが天王寺たちんぼの特徴。
また、たちんぼも客がつかまらなかったり、その日の自分の気分で結構場所を変えてる子も多く、ふらふらといろんな場所で会うことがあります。
例えば、上記の4つのエリア以外で、中田がたちんぼに遭遇したエリアを紹介するなら、

  • 北口のロッテリア前
  • びっくりドンキー周辺
  • TSUTAYA裏
  • 星光学園周辺

って感じになるかなと。

大阪天王寺の北口ロッテリア前

まず、北口ロッテリア前

店名:ロッテリア 天王寺駅北口店
住所:大阪府大阪市天王寺区堀越町16-5

こちらの北口ロッテリアの前では、一度だけそれらしい女の子に声をかけられたことがある。
若き日のあびる優に似てるギャル。

なかなかいい脚をしてて、それがそそったので、このギャルを抱きました。
ホテルではたちんぼには珍しく積極的。
向こうから積極的にディープキスしてきたっていうのも、珍しいケースでしたね。
ただ、その日以降何度かロッテリアを通っても、姿を目にしたことが無いし、他のたちんぼから声をかけられたことも無い。
なので、たまたま他のエリアで活動してたたちんぼがロッテリアにハンバーガーでも食べに来てて、そのタイミングで声をかけられたんじゃあないかなっていう可能性も・・・。
ただ、一応中田がこの天王寺のロッテリアでたちんぼに声をかけられたってことで、たちんぼスポットとして紹介しておきます。

大阪天王寺のびっくりドンキー周辺

次にびっくりドンキー周辺。
このエリアもたちんぼが多い。

店名:びっくりドンキー 天王寺店
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町4-6

まぁ、天王寺公園のすぐ近くなんで、天王寺公園のたちんぼってまとめてしまってもいいのかもしれない。
ただ、こちらの天王寺のびっくりドンキー周辺のたちんぼは中国人中心。
30代くらいの熟女が多いが、先ほど紹介した堀越町エリアの台湾人のたちんぼよりはレベルが落ちる。
言い値はホテル代込みの15,000円
中田としては一応覗いてもいいけれども、それほど期待できるとは思ってません。

ただ、このびっくりドンキー周辺で一度だけ黒人のたちんぼがいたのには驚いた。
まぁ、中田は黒人には興味が無いので何の興味もわきませんでしたが、単純に珍しかった。

黒人はビジュアルはあれにしても、体は相当いいらしいんで、一度は対戦してみたい気もしますが・・・。

大阪天王寺のTSUTAYA裏

天王寺のTSUTAYAの裏にもたちんぼがたくさんいます。

店名:TSUTAYAあべの橋店
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2丁目2-1-34

中田もこのエリアによく出没してた黄色い派手な服を着たスレンダーたちんぼを良く抱いてましたね。
なぜか毎回会うたびに黄色い服。
自分を覚えてもらうために同じ服をあえて来ていたのか。
黄色が好きとか言ってましたけどね。

モーニング娘の飯窪春菜に似てましたね。
スレンダーで若いところも一緒。

ただ、こちらのエリアについては以前摘発があって、2017年に中田が訪れた時はたちんぼの姿はありませんでした。
ただ、以前は大阪のたちんぼ好きには良く知られたスポットだったのは間違い無し。
最近、たちんぼ好きの友人が「TSUTAYAの辺りに結構たちんぼたってたわ」と言っていたので、復活した可能性もありますね。

まぁ、中田が2018年に入ってまだこのTSUTAYA裏のたちんぼをチェックしてないので、断言はできませんがね。
今度天王寺に行ったときにはこのエリアをぜひチェックしてきたいと思いますね。

大阪天王寺の星光学園周辺

最後に紹介したいのが星光学園周辺エリア

名称:大阪星光学院中学校・高等学校
住所:大阪府大阪市天王寺区伶人町1-6

実はこのエリア、天王寺駅からちょっと離れています。
でも、このエリアでものすごいかわいいたちんぼが抱けたっていう情報を得て、探索に行った中田。
でも、それらしい女の子の姿が見当たらず、星光学園周辺をふらふらしていると、セイワパレス夕陽丘の前に手持ち無沙汰な感じで立ってる女の子が。

名称:セイワパレス夕陽丘
住所:大阪府大阪市天王寺区夕陽丘町4-13

こんな普通のマンションの前にたちんぼが?」、昼間は子供も遊んでいるようなエリアです。
って、東京の人だったら「無い無い!」って思うかもしれませんが、それがあるのが大阪。
とはいえ、待ち合わせの女の子に間違って声をかけても面倒なことになるので、それとなく距離を詰めていきます。

と、女の子の方も中田に気づいた様子。
じっとこちらを見てきます。
こんちは。」と中田が声をかけると、軽く会釈してきます。
遊べる?」と聞いてみると、女の子から「2.5のホテル代込み」っていう条件が出てきます。
普通は15,000円が相場です。
が、一見したところ、このたちんぼの女の子、かなり若い
20代中盤くらいか。
しかも顔立ちも川口春奈が入っていてかなりかわいい。

裏風俗のたちんぼではまずトップレベルのビジュアルといって良いでしょう。
ってことで、25,000円も妥当と考えて、それで交渉成立。
で、天王寺駅の方のラブホに向かうかと思いきや、反対方向に歩いていく女の子。
いいラブホがあるってことで、女の子にしたがって歩いていく中田。
で、到着したのが生玉 HOTEL LOVE

ホテル名:生玉 HOTEL LOVE(生玉 ホテル ラブ)
住所:大阪府大阪市天王寺区生玉町5-14

和風スタイルの部屋でなかなかいい感じ。
ちょっと古びた感じもあるけど、天王寺駅前のボロいラブホよりは全然ましか。
と、早速洋服を脱いで、生まれたままの姿になる女の子。
脱ぐと、川口春奈とは似ても似つかぬおっぱい。
ちょっと垂れてるけどDカップはあるでしょうか。
若い子のおっぱいを思う存分楽しむ中田。
そして、女の子の生フェラで勃起した後は、生挿入
キスはダメでしたが、生挿入は受け入れてくれる女の子。

そのまま、正常位と騎乗位で若い体を楽しんだ後、最後はバックで発射。
中出ししてもよかったかもしれませんが、事前に確認してなかったので、最後に抜いてケツにかける外出し。
その後はホテルを一緒に出て、彼女は先ほどのたちんぼしていた場所へ。
中田は天王寺駅よりも谷町九丁目駅の方が近そうだったので、そちらから帰りました。

この子と遊んだのが、現時点での中田の最新の裏風俗のたちんぼ体験談。
なぜ、あんな場所に一人で立っているのか不思議でなりませんが、とにかくレベルは高い。
いついなくなるかもわからないので、とりあえずたちんぼ好きのあなたは遊んでみてはいかがでしょうか?

大阪のおしゃれタウン梅田にも裏風俗のたちんぼがいた!

大阪きってのおしゃれタウンである梅田。
裏風俗のたちんぼなんかとは一見無縁そうに見える梅田だが、梅田にもしっかりとたちんぼは生息しています。
とはいうものの、最近はかなり梅田のたちんぼのレベルは低下気味。
一応、梅田のたちんぼスポットってことで言うと、

  • 梅田の泉の広場から上がったM14出口の辺り
  • 国道423号線沿い
  • 梅田のTSUTAYA周辺

最近だと、この3つのエリアになるかなと。
では、早速見ていきましょう。

大阪梅田のたちんぼスポット①.梅田の泉の広場から上がったM14出口の辺り

ひと昔前の梅田のたちんぼのメッカと言えば、梅田駅の泉の広場
中田も初めてのたちんぼ体験はこの梅田の泉の広場。
当時若かった中田からすると、熟女に思えましたが、今考えると、30歳そこそこのおねえさん。
1万円でたっぷりかわいがってもらったことを覚えてる。
AV女優の西野翔似の美女だった。
当時はそこそこ梅田のたちんぼのレベルも高かったような気がします。

ただ、この泉の広場のたちんぼが警察から厳しく取り締まられるようになって、状況は一変。
泉の広場からはたちんぼが一掃されてしまいました。
正確にはちょこちょこまだたちんぼが出ることもあるらしいですが、中田は最近は見たことが無いですね。

ってことで、梅田駅はたちんぼスポットとしては、過去の場所になってしまった感が強いです。
ただ、いまだに昔の裏風俗の名残もあってたちんぼが少し残ってます。
そんな貴重なたちんぼが存在してるエリアが、M-14出口を上がったところ。
このM-14出口はデリヘルなんかの待ち合わせでよく使われてるエリア。
M-14出口の周辺には、今でもちらちらとたちんぼらしい女性の姿を見かけることはあります。

例えば、先日梅田を歩いていた時に、M-14出口付近のセブンから少し歩いただまれトリの前あたりで30代くらいのたちんぼから声をかけられた中田。

店名:だまれトリ 梅田本店
住所:大阪府大阪市北区 太融寺町6-8 阪急産業梅田ビルB1F

このだまれトリから入っていくと兎我野町のラブホ街が広がります。
なので、このエリアにはたくさんたちんぼが立ってますね。
ただ、大体50代近くて、30代~40代くらいでもホームレス感が出てるような女もいる。
はっきり言って、かなり質が悪いっていうのは間違い無し。
ただ、その分、料金も安い。
この声をかけてきた女の言い値も、ホテル代込みの7,000円で生中出しというもの。
ただ、中田がその気がなさそうに立ち去ろうとすると、ついてきて何と5,000円で生中出しっていう条件にまで下がった。
ただ、それでもその30代のたちんぼを抱くことはありませんでした。
5,000円生中出しの条件でも抱きたいって感じられないような女、そんな女ばっかりですね。
梅田のたちんぼは。

とりあえず、この兎我野町周辺のたちんぼはかなりレベルが低いのは間違い無いですね。

大阪梅田のたちんぼスポット②.国道423号線沿い

さきほど、梅田の泉の広場から上がったM14出口の辺りの兎我野町にいるたちんぼについて紹介しました。
はっきり言って、兎我野町のラブホ街にいるたちんぼのレベルはマジで低いです。
が、梅田のもう一つのたちんぼスポット、国道423号線周辺にいるたちんぼはまだ抱けるかなってレベルです。

こちらはアジア系のたちんぼ
3人くらいの集団でいつも固まっています。
中田が声をかけられたときは30歳くらいの中国人でしたね。
まぁ、顔は大林素子みたいな感じでしたね。

ただ、中国系のたちんぼは値段設定が強気!
15,000円でホテル代別ってこと。
さらにしっかりゴム付きっていう条件…。
まぁ、兎我野町のラブホ街にいるたちんぼと比較するとレベルは高いけれども、別にどうしても抱きたいっていうレベルじゃない…ってことで、結局抱かなかった中田。

ちなみに、こちらのアジア系のたちんぼ集団は大阪麺哲の辺りにいましたね。

店名:大阪麺哲
住所:大阪府大阪市北区曾根崎2丁目10-27

まぁ、梅田エリアでどうしてもたちんぼを抱きたいってことなら、この国道423号線のエリアが一番ありかなぁと思いますね。

大阪梅田のたちんぼスポット③.梅田のTSUTAYA周辺

梅田のたちんぼスポットとして最後に紹介したいのが、梅田のTSUTAYA周辺

店名:TSUTAYA梅田堂山店
住所:大阪府大阪市北区堂山町7-11

このTSUTAYAの周辺にたちんぼがちらほらいることがありますね。
ただ、レベルは基本的にかなり低いですが。
でも、1年前くらいに、中田はこのTSUTAYA周辺のたちんぼでかなり当たりをひいたことがあります。

顔立ちは米倉涼子っぽいつんとした美形。
で、おっぱいがFカップというアラサーのたちんぼ。
このたちんぼをホテルココで抱いたのが懐かしい。

ホテル名:ホテルココ
住所:大阪府大阪市北区堂山町16-20

Fカップのおっぱいを上下に揺らしながらの騎乗位はなかなかのものでしたね。
まぁ、その後ずっとTSUTAYA周辺のたちんぼと遊んでおらず、先日ひさびさに調査も兼ねて出向いた時はレベルがかなり下がってました。
ただ、終わってると思ったスポットに、いきなりかわいい子が出てきたりするっていう宝くじ感があるのもたちんぼの魅力。

梅田に行ったときはちらっと覗いてみるのもアリかなと思いますね。

天王寺に次ぐ、大阪の裏風俗のたちんぼスポット!それが日本橋・難波エリア

次に紹介するのが日本橋・難波エリアのたちんぼ
ホント大阪には人が集まる場所は、どこにでもたちんぼがいるような感じがありますね。
この日本橋・難波エリアも例外ではありません。
ちなみに、日本橋・難波エリアで裏風俗のたちんぼエリアとして知られているのが、次の2つのエリアになります。

  • 近鉄難波ビル
  • なんばウォーク

では、早速日本橋・難波エリアの裏風俗たちんぼについて紹介していきます。

大阪日本橋・難波のたちんぼスポット①.近鉄難波ビル

まず、大阪市営地下鉄なんば駅の21番出口を出たすぐのところにある近鉄難波ビル

名称:近鉄難波ビル
住所:大阪府大阪市中央区難波4丁目1-1

この近鉄難波ビルの横のところに「なんば楽座」っていう通りがありますが、ここを入って行ったところに、たくさんたちんぼがいます。
このなんば楽座のエリアにいるたちんぼが、日本橋・難波エリアではもっともレベルが高いといって良いでしょう。
とはいっても、たちんぼにはあんまりレベルの高い子はいないので過度な期待は禁物。
ただ、「超美人!」って子はいなくても、「お、そこそこかわいいじゃん」っていうレベルの子はちらほらいたりします。

中田はこのなんば楽座のところに立ってた「長澤まさみ-30%」みたいな女の子と対戦したことがあります。

年齢層が高めの大阪のたちんぼですが、なんば楽座のエリアは比較的若い子もいます
なかでも、この長澤まさみ劣化版みたいな子は20代でなかなかかわいい子。
Jay」ってラブホを利用したんですけど、ホテルでも結構サービスよかったですね。

ホテル名:Jay
住所:大阪府大阪市浪速区難波中1丁目1-4-21

ゴム付きだったんですけど、それで1.5万円
まぁ、普通に満足できたたちんぼでしたね。
ちなみに、この長澤まさみちゃん、大阪弁じゃなかったので、地元の子じゃないのかも。
セックスに夢中であんまり世間話はしませんでしたが、関西の子じゃないたちんぼって珍しいですね。
このなんば楽座エリアのたちんぼについては、長澤まさみ以外にも、たちんぼ好きの友人がサザエさんって呼んでたたちんぼもいましたね。
サザエさんっていうからどんなブスかと思いましたが、意外にかわいかった。
あと、フィリピン人のねえちゃんに1.5万円で声かけられたこともありますね。
イチゴ」しか言わず、全く日本語が通じなかったので、「きつい」と思ってスルーしましたけどね。

近鉄難波ビルのたちんぼについては大阪のたちんぼの中ではレベルが高い方なので、一度覗いてみても損は無いですね
ちなみに、昼間からたちんぼが立ってるんで、夜を待たなくても遊べますよ。
それもこの近鉄難波ビルのたちんぼのうれしいとこですね。

大阪日本橋・難波のたちんぼスポット②.なんばウォーク

日本橋・難波エリアで、近鉄難波ビル周辺と並んでたちんぼスポットとして知られているのが、なんばウォーク

なんばウォークは難波の地下街。
このなんばウォークにはフォレストパークっていう休憩スペースがあるんですが、この休憩スペースのあたりにたちんぼがいます。
たちんぼ好きの間では「森林浴に行ってくるわ!」と言った場合、フォレストパークを探索に行くことを意味してます。
それくらい日本橋・難波エリアではよく知られたたちんぼスポットになります。
中田が先日行ったときは真っ白な服に身を包んだ美熟女系のたちんぼがいましたね。
ただ、中田は若い子にしか興味が無いので、スルーしましたが。

ちなみに、なんばウォークのエリアだと、フォレストパーク以外にも、

  • なんばウォークのラウンドワン付近
  • サウナ&カプセル アムザ1000付近

にも、たちんぼが結構いますね。

なんばウォークのラウンドワン付近には最近おっぱいがデカい巨乳たちんぼが立ってます。
AV女優の春菜はなみたいな。

あんまり顔立ちは中田の好みではありませんが、おっぱいだけはすごかった。
巨乳好きならあのおっぱいに惹かれて買ってしまう可能性は十分ありそうだと感じましたね。
ちなみに、その巨乳たちんぼ以外だと、おばちゃんがたちんぼが多い。
あと、スターバックス、抹茶屋の辺りにもたちんぼがいるんでチェックしてほしい。

店名:スターバックスコーヒー なんばウォーク店
住所:大阪府大阪市中央区千日前1丁目1 なんばウォーク5

店名:MACCHA HOUSE 抹茶館 なんば
住所:大阪府大阪市中央区千日前2丁目1-15

少し前の話になるが、スターバックスコーヒーの前でたちんぼのおばはんから声をかけられたことがある。
その時の条件はホテル代込みの生で1.5
おばはんの割にはかなり強気な料金で交渉してきた。
が、当然これもスルーした中田。
まぁ、この辺りのたちんぼは微妙かな。
ただ、以前AKB48の小嶋菜月を貧乳にしたような介護職をやってる若い女の子のたちんぼとこちらで対戦したことがあります。

介護職は給料が安すぎるんで、風俗で働く子が多いっていうのは、たちんぼは初めて見た。
ただ、同じように介護職の友達に誘われたって言ってたので、この辺りのたちんぼには結構介護職の女の子もいるのかもしれないですね。

あと、夜サウナ&カプセルアムザ1000の近くにもたちんぼがいましたね。

ホテル名:サウナ&カプセルアムザ1000
住所:大阪府大阪市中央区千日前2丁目9-17

こっちもやっぱりおばはんのたちんぼ
ただ、「若い子も呼べるで!」とか言ってたので、ポン引きも兼ねてるのかも
ちなみに、このサウナ&カプセルアムザ1000についてはフォレストパークのところにいるたちんぼなんかとは違って、居たり居なかったりするかも。
まぁ、一度若い子が呼べるっていうので呼んでもらいたい気もしましたが、きっと女の子が登場してがっかりするパターンだと想像できたので、やめておきました。

まぁ、日本橋・難波エリアでたちんぼ遊びするなら、近鉄難波ビルが無難でしょうかね

大阪京橋の裏風俗はたちんぼよりも、フィリピン人本番マッサージ

次に京橋です。
京橋にもたちんぼがいますが、こちらはフィリピン人ですね。
フィリピン人で「マッサージどう?」ってマッサージを誘ってくるタイプ。
まぁ、たちんぼというよりもマッサージの呼び込みと言った方がよいのか?国道のJRの高架下、ちょうど真実の口があるあたりにいましたね。

中田は対戦しませんでしたが、年の頃は30中盤くらい。
おばちゃんたちんぼと対戦するくらいなら、このフィリピンマッサージのおねえちゃんと対戦し他方が満足度は高そうかな

大阪十三の裏風俗はフィリピン人たちんぼがおすすめ

最後に紹介するのが十三
十三にもたちんぼがいます。
十三のたちんぼは次の2つのエリアでよく見かけますね。

  • 栄町通
  • 東横イン周辺
  • ドン・キホーテ前

まず、栄町通
こっちの栄町通通りについてはたちんぼというよりもたちんぼをあっせんしてくれるおっさんが立ってますね。
にいちゃん、女いらんか?」が決まり文句。
ちなみに、詳しく聞いてみると、「日本人は13,000円、外人やったら10,000円でええで!」ってことでしたね。
ただ、もうちょっと十三のたちんぼをチェックしたいと思って、その時はスルー。

で、次に東横イン

ホテル名:東横INN大阪阪急十三駅西口
住所:大阪府大阪市淀川区十三本町1丁目13-4

東横インのところにもたちんぼがいましたね。
中田が見た時は2人組。
ただ、この2人組、結構年がいってそうでしたが、なかなかの美形
一人は木の実ナナみたいな感じで、もう一人はピンクレディーのミイみたいな感じ。

普段は熟女にはあんまり食手が動かない中田ですが、なかなかのキレイ系だったので、買ってみることに。
ちなみに、13,000円でしたね。
マッサージってことでしたが、何か流れでラブホにいくことになり、近くの「大阪十三 ホテル サンパチ」へ。

ホテル名:大阪十三 ホテル サンパチ
住所:大阪府大阪市淀川区十三本町1丁目18-21

休憩で2,800円、宿泊でも3,800円っていう超格安プライス。
ただ、部屋はぼろかったけれでも。
まぁ、この値段なら良し。
ちなみに、ピンクレディーのミイに似たたちんぼは、なかなか良かった。
脱がしてみると、結構キレイな体してたので、まだ30代かも。
ちなみに、言い忘れましたが、フィリピン人です。
ちなみに、騎乗位の時下から見てると、なつめ愛莉に見える時もあった。

でも、正常位で見るとピンクレディーのミイでしたが。
ただ、フィリピン人だけあって、セックスも情熱的。
十分満足できるプレイになりました。
ちなみに、ちょっと歩いたところにあるドン・キホーテもたちんぼの目撃談が多数。

店名:ドン・キホーテ 十三店
住所:大阪府大阪市淀川区十三本町1丁目6-10

が、中田はタイミングが悪いのか、ドン・キホーテのところでたちんぼらしい女を見かけたことはない。
一度、それらしい派手な水商売系の女がいたので、声をかけてみようかと思ったが、その数分後に彼氏らしいガテン系の男が登場。
変に声を掛けなくてよかったと思った経験がある。
ドン・キホーテは客層が水商売っぽくて、たちんぼと区別がつかないような女もたくさんいるので、そのあたりは注意してほしい。

大阪の裏風俗5大新地にもたちんぼが!大阪たちんぼ番外編

さて、ここまでが大阪のたちんぼについての情報。
でも、以前中田が紹介した新地の中にも、営業時間が終わった後、新地の女の子達がたちんぼに早変わりするっていう場所があります。
それが滝井新地信太山新地
こちらの新地のたちんぼについても、最後に紹介しておきましょう。

大阪信太山新地のたちんぼってどこにいる?

信太山駅から徒歩5分のところにある信太山新地
大阪の5大新地の中でも信太山新地の女の子のレベルは高い
抜群に女の子の質が高いって言われる飛田新地に次ぐ女の子の質の高さを誇るって言われてます。
ちなみに、信太山新地は24時には営業を終えてしまいます。
ですが、その後に女の子達が信太山新地近くの道路や駐車場でたちんぼに変わることがあります。
といっても、取りまとめ役みたいなおばはんがいるので、正確な意味ではたちんぼじゃないのかもしれませんが。
近くに住んでる人で夜ムラムラしたら、この信太山新地のたちんぼを買いに行ってみるのもいいかも。
ただし、昼間に対戦できる信太山新地の一軍メンバーとは違って、昼間稼げなかった2軍メンバーになるので、質は落ちますが

この信太山新地のたちんぼについては下記の記事でまとめているので、チェックしてみて下さい。

やべぇ…7,500円でこんな美女が…菜々緒そっくりじゃん。 これは初めて信太山新地を使った時に経験した中田のリアルな体験談。 旅館で待機して...

大阪滝井新地のたちんぼってどこにいる?

大阪の5大新地の中で美熟女が多いって言われてるのが、滝井新地
この滝井新地にもたちんぼが出現します。
それが滝井新地から千林駅に向かう線路沿いの道

この道に夜になるとポン引きババアが出てきて、女の子をあっせんしてくれます。
が、料金は15,000円
こちらについては最近利用したことは無く、中田が利用したのは数年前になります。

ただ、おばはんがあっせんしてくれた女の子は滝井新地では見かけたことが無いような若い子。
能年玲奈みたいな雰囲気で結構かわいい子だった。

滝井新地に行った帰り道に、さらにこのおばはんのあっせんで遊びました。
ただ、滝井新地にはいない女の子だったので、滝井新地と直接関係があるのかは不明。

数年前まではかならず夜に滝井新地から千林駅までの道を歩いてると、声を掛けられたのですが、最近は結構いないこともあります。
ただ、中田の友人が数か月前に滝井新地を利用した時に、声を掛けられたらしいので、まだやってるみたいですね。
ちなみに、この滝井新地のたちんぼを、たちんぼ好きや滝井新地利用者は「裏滝井」って呼んでますよ。

大阪に裏風俗のたちんぼはたくさんいた。しかし、レベルは・・・

今回は大阪のたちんぼについてご紹介しました。
東京と比べるとまだまだ規制が緩くたちんぼが繁華街のいたるところに立っている大阪。

ただ、レベルは低い
2010年の前くらいまではそこそこ大阪のたちんぼも使えたような気がしますが、今はいけませんね。
昔と比べたら、びっくりするくらい質が低い。
でも、何で大阪のたちんぼのレベルが下がってしまったんでしょうか?

その理由は最近の若い子は援交するのに、たちんぼっていう選択肢を選ばないから。
東京なと同じで、若い子はたちんぼなんかしないで、出会い系で相手を探してるのがほとんど。
むしろ、出会い系サイトで援交しようとする女は大阪の方が東京より多いかも。
で、たちんぼよりは全然いい女とセックスできる

あと、東京は出会い系サイトで援交しようとすると、20,000円くらいが相場って言われてます。
これは中田もよく東京で出会い系サイト使うんで、おそらく間違いありません。
けど、大阪の場合、出会い系サイトの援交の相場は15,000円くらいでかなり安い。
15,000円でそこそこかわいい女子大生とセックスできるんで、まぁ大阪での出会い系サイトの使い勝手はいいですね。

そのため、レベルが微妙な大阪のたちんぼを抱くなら、絶対出会い系サイトで若い子を探した方が満足度は高い。
中田はそう思います。
まぁ、相性が合えば、セフレにすることもできるし。

週末に、中出しで抱きまくった某有名簿記学校の学生とのLINE

値段も安くて、15,000円で20代前半の子を抱けちゃうのが当たり前。

ちなみに、中田がおすすめする出会い系サイトがハッピーメール
出会い系サイトって利用者が東京にしかいなくて、全然大阪だと女の子が見つからないってサイトもあります。
ただ、ハッピーメールは1,700万人以上が登録してるって言われる出会い系サイトで、大阪でもたくさん援交希望の女が見つかります。

したがって、大阪でもいい女とセックスするためのツールとしてはかなり使えます。

裏風俗のたちんぼで40オーバーの熟女や中国・フィリピン人を抱くくらいなら、ハッピーメールで20代の若い女と援交してみてはいかがでしょうか?

⇒大阪で若い女と15,000円でセックスできる「ハッピーメール(18禁)」をチェック

 この記事へのコメント

  1. 田中 より:

    大阪のたちんぼ探しに今日4回目の来阪ですが、いづれも不発に終わりました。天王寺公園は夜は入れなくなったようです。

  2. OPPAI星人 より:

    コメント失礼します。春菜はなさん似の方はスタイルも顔も似ているのでしょうか?ラウワンの地上、地下どの辺りにいるのでしょうか?

    • 中田 より:

      大阪のラウンドワン前の春菜はなさん似のたちんぼは地上で見かけました。
      じろじろ見たわけではありませんが、顔立ちは似てましたね。
      あと、巨乳です。

  3. 徳丸 より:

    なんばウォークの地下のトイレから出たところで、おっぱいがすごいたちんぼに交渉を持ち掛けられた。
    今思えば、あれが春菜はな似のたちんぼ?

    顔は覚えてないが、おっぱいは凄かった

  4. OPPAI星人 より:

    お返事ありがとうございます。
    たまにしか難波に行けないので、あまり期待せずフラ〜とまた覗いてみます。
    徳丸さんは、一戦交えられたのでしょうか?交えられていらっしゃれば感想お聞きしたいです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です