風俗で本番・基盤したいあなたへ

メンズエステで本番したい!そんなあなたに伝えるメンズエステで基盤して抜いてもらう方法

メンズエステで手コキで抜かれるだけでは満足できない!やっぱりメンズエステの女の子と本番したい!」、この記事はそんなあなたのための記事です。

メンズエステは、一部の風俗好きの男性の間で高い人気を誇る風俗。
体の密着を楽しむぎりぎり感がたまらない・・・」ってことで、ハマる人はとことんハマるお店。
ただ、正直なことを言うと、メンズエステでの施術中に「この女のおまんこに入れて、本番してぇ!!!」って思った経験がある人は多いはず。

今回の記事ではそんなあなたに向けて、メンズエステで本番するためのコツを紹介していきますよ!

※メンズエステで本番したいあなたへ!

メンズエステで本番してぇ!!!
そんな気持ちでこの記事を読んでるあなた。

この記事ではそんなあなたに向けて、メンズエステで本番出来る確率をぐっと上げるためのテクニックを紹介していきます。
ただ、最初にお伝えしておきますが、結局のところメンズエステは「本番無し」っていうのが、前提です。
なので、本気でセックスしたくてたまらないって人には、こっちの方法の方がおすすめです。

この方法を使えば、メンズエステにいるエステティシャンの子と同じくらいかわいい子と、場合によってはタダでやれちゃうこともあります。
どうしても女のおまんこに突っ込みたくてたまらねぇぇぇ」って人はぜひチェックしてみて下さい!

メンズエステって何?普通のマッサージとは何が違うの?

メンズエステほど定義が難しい業態はありません。
理由としては、一言でメンズエステと言っても、あまりにサービスに幅がありすぎるためです。
基本的にメンズエステで行われているのはマッサージです。
じゃあ、よく街中とかで見かける「15分1,980円」とかのクイックマッサージとは何が違うのって話なんですけど、普通のマッサージ店とメンズエステの違いは下記の3つ。

  • ちんこ周辺などのきわどい部分のマッサージが多い
  • 女の子がちょっとエロい恰好してる
  • 女の子に若くてかわいい子が多い

駅前によくあるクイックマッサージのお店なんかでは、ちんこ周辺のマッサージをされることはありません。
肩や足などを指圧されながらマッサージされてコリをほぐされてそれで終わりになるでしょう。
ただ、メンズエステの場合、ちんこ周辺の鼠径部って言われる部分をしっかりとマッサージしてくれます。
ただ、そんな敏感な部分をマッサージされると、ちんこがビンビンになってしまう男性も多いはず。
そういった男に性的な興奮を感じさせるきわどいマッサージがあるっていうのが、まずメンズエステの特徴になります。

あと、メンズエステで登場する女の子は「なんでマッサージなのに、そんなおっぱいの谷間が見えそうな服着てるの?」っていうセクシーな恰好で登場することもよくあります。
これは普通のマッサージではありえないですよね?
このように女の子の施術の際の恰好がセクシーっていうのがメンズエステの2つ目の特徴として挙げられます。

そして、最後に女の子に若くてかわいい子が多いっていう点。
別にマッサージだけを目的にしてるお店なら、マッサージの技術だけがしっかりしてればいい。
ってことで、ベテランのおばちゃんや、容姿的にはう~んってなるような女性も働いています。
ただ、メンズエステの場合、マッサージを楽しむのと同時に、

女の子との密着を楽しむ

っていう側面もあります。
密着してくるのがブスやおばちゃんだったら全くうれしくないっすよね。
ってことで、メンズエステ店は若くてかわいい子を採用しています。
メンズエステの時給は2,000~4,500円程度と言われており、普通のアルバイトなんかより全然高額です。
特に指名がひっきりなしにつくような女性であれば、週5日出勤で50~60万くらいの収入になることも多く、普通にOLしてるよりも全然稼げる。

ってことで、お金が必要な若い女の子に人気があるのがこのメンズエステ。
また、全裸で男におっぱいやおまんこを貪られる風俗には抵抗があっても、「体を男性に密着させるメンズエステくらいなら・・・」ってことで、女の子の立場からしても、メンズエステで働くのはハードルが低い。
ただ、一部のメンズエステは、風俗張りに裸でサービスするお店もありますが・・・。
しかし、メンズエステの場合、例え全裸で施術するとしても、あくまでも女の子の施術するお店で、男からのタッチは基本禁止。
なので、女の子からしたら、男に体を好き放題に触られることが無い安心感があるみたいですね。

また、本番に抵抗が無い女の子なら、本番と引き換えにお小遣いをもらう円盤をすれば、さらに収入アップ。
しかも、どんなキモイ客が来ても、絶対おっぱいやおまんこをまさぐられなきゃいけないヘルス、おまんこに挿入して本番しなきゃいけないソープランドと違って、メンズエステなら女の子が本番したくなかったら、断ってもオッケー。
なので、女の子にとってはかなりいい条件が揃っています。

ってことで、メンズエステで働くことを希望する女の子は多くなり、人気のメンズエステ店は買い手市場状態。
で、働くことを希望してる女の子の中から、若い・かわいい・スタイルがいいって3拍子が揃った子を選びます。
そのため、メンズエステには若くてかわいい子がたくさん働いている訳です。

メンズエステの魅力って何?風俗の方が絶対いいでしょ?

アキラが新橋の裏風俗の中で利用をおすすめするのがメンズエステ。
ただ、メンズエステと一言でいっても、そのサービス内容に非常に差があるっていうのが特徴。
これがメンズエステっていうお店を分かりづらい存在にしています。

まず、前提としてメンズエステは、風俗のような性的サービスを禁止しています。
これはメンズエステ店のホームページをチェックすると、90%以上のお店のページで「当店は風俗店ではありません」、「当店では性的なサービスは行っておりません」といったフレーズを目にすることになります。
ってことで、原則としてメンズエステでは性的サービスを前提にしてないってことは覚えておきましょう。

ただ、これはあくまでも原則論。
メンズエステ店の中には「性的サービス禁止」はあくまでも建前で、実際にはセラピストの女の子が性的サービスを行うことを黙認してるお店もたくさんあります。

メンズエステはマッサージといっても、施術中は薄着になった男と女が長時間密着状態になります。
数十分以上にわたってかわい子ちゃんの太ももやおっぱいが自分の体に触れてるとしたらどうでしょうか・・・。
エッチなことしたくなるのって当たり前ですよね!!
なので、メンズエステの女の子は、施術中に男性から「お願い抜いてくれない?」って形で精子を抜いてほしいって言う要望を受けるケースがめちゃめちゃ多い。

このような要望を男性から伝えられた場合の対応は女の子によります。
しょうがないなぁ・・・」と言いながら、精子を抜いてくれる子もいれば、「そういうのやってないんで!」っていう形で断固拒否されることもあります。

ただ、何度も裏返せば、手コキで抜くくらいのことはやってくれるケースがほとんどですね。
また、あなたのことを女の子が気に入ったり、女の子をムラムラさせることに成功した場合、本番までできちゃうっていうケースもあります。

絶対に本番できる女の子とやるのはつまらない!本来ヤレない女の子と本番するのが楽しいんじゃん!」っていう考えに共感する人もいるはず。
そんな人にこそ、おすすめしたいのがメンズエステ!
本番させてくれないカワイ子ちゃんを口説き落として本番に持ち込むのを楽しむ、これがメンズエステの大きな魅力です。
キャバクラで女の子を口説いて、セックスに持ち込むのに似てるかもしれません。

男性の「この女を何とか口説き落として本番したい!」っていう思いで利用するため、性的サービスが無いにも関わらず下手なデリヘルやソープランドなんかよりも人気があるメンズエステ店が生まれてるって訳です。

どうやってメンズエステで本番に持ち込むか?

さて、上記でも紹介した通り、「性的なサービスが原則禁止」のメンズエステですが、メンズエステを純粋なマッサージ目的で利用する人は少ない。
多くの男性はどうにかして女と本番したいって目的で、メンズエステのリピートを重ねることになります。
でも、メンズエステで本番するためのポイントを押さえておかないと、いつまでたっても、本番は夢のまた夢。

ってことでここからはメンズエステで本番するための方法を紹介していきます。
こちらのメンズエステで本番するメソッドについてはアキラの経験も含め、当サイトライターのメンズエステで頻繁に本番してるメンズエステ大好き男の意見も取り入れています。
なので、かなり役に立つメソッドに仕上がっているかなと。

では、早速見ていきましょう。

メンズエステで本番したいなら、お店選びが全て!

まず、断言します。
メンズエステで本番したいなら、

お店選びが全て!

これは間違いありません。
のちほどメンズエステで本番できる確率を高める方法についてご紹介しますが、お店がそもそも本番できないような環境にあれば、本番は99.9999%無理。
どんなにあなたがイケメンでも、どんなにあなたが女の子に気に入られても、どんなにあなたがお金を積んでも(ただし、この場合は後日店外で会いましょってなるかもwww)、お店選びに失敗したら、絶対メンズエステで本番することはできません。
なので、メンズエステで本番したい人はお店選びには細心の注意を払う必要があります。
この点、デリヘルで本番する場合とは少し勝手が違います。

デリヘルで本番するための方法

アキラは上記の記事で、デリヘルで本番するための方法を紹介しています。
デリヘルでは基本的にテクニックを使って、女の子を感じさせまくればあっさり本番できます。
ただ、メンズエステではテクニックを使って女の子を感じさせまくるってシチュエーションになるのはほとんどあり得ない。
そもそも厳しいメンズエステ店や女の子に当たった場合、おっぱいやおまんこを触ったら、その時点で出禁になったり、サービス中止になる危険性があります。
なので、メンズエステ店で本番したいなら、絶対にお店選びがキーになってきます。

じゃあ、どんな基準でメンズエステを選べばいいの?」って話なんですけど、アキラが考えるに、本番出来るメンズエステ店を見極めるには下記の7つのポイントがあります。

  • メンズエステ店が出張型 or 個室である
  • メンズエステ店のお店の名称がよく変わってる
  • メンズエステ店のホームページに住所が明記されてない
  • メンズエステ店の電話番号が携帯のみ
  • メンズエステ店のサービスに洗体がある
  • メンズエステ店の料金が高い
  • メンズエステ店にネット上で本番できたって評判がある

では、それぞれのポイントについて細かく見ていきましょう。

メンズエステ店が出張型 or 個室である

メンズエステ店が出張型もしくは個室であること、これは本番できるメンズエステ店を選ぶ上ではまずチェックしたいポイントです。
施術部屋が個室ではない・天井が開いていて声が駄々洩れ・・・こんなメンズエステ店ではまず本番はできません。
なぜなら、本番してる時のギシギシ音と「あ!あ!」っていう女の子の声が漏れるから。
もし、本番しようものなら、お店のオーナーが気づきますし、他の女の子からも「●●ちゃん、本番して客とってるよ」って噂になってしまいます。
こんな環境で女の子が本番オッケーしてくれるはずありません。
ってことで、あなたが利用したメンズエステ店が、出張型もしくは個室であるっていう条件を満たしてなかった場合、潔く本番は諦めましょう。

メンズエステ店のお店の名称がよく変わってる

メンズエステ店の名称が頻繁に変わる、これも本番できるメンズエステ店を見極める際の重要なポイントになります。
ちょっと考えてみて下さい。
あなたがお店を経営してるとして、お店の名前を頻繁に変えるなんてことありますか?
お店の名前って、考えに考えて絞り出したこだわりが反映されてますよね。
なので、お店の名前を変えるってことは、普通どんな商売でもあまり考えられません。
少なくとも頻繁にお店の名前を変更するなんてケースはまずありえない。

でも、メンズエステ店の中には「あれ、この間までここ○○って名前だったのに、△△に変わってるなぁ。そういや去年は■■だったっけ・・・。」みたいな感じで、それこそ毎年名前を変えているようなメンズエステ店もあります。
じゃあ、このメンズエステ店はなぜお店の名前を変更してるのか?
それは摘発を恐れているからです。
本番のサービスを提供してるお店は、本番サービスしてるっていう事実がいずれ口コミで広がっていきます。
特に今はインターネットの時代なので、本番できるって噂は一気に拡散されます。
なので、本番出来るって噂が立ってきたら、あたかも新しいお店になったかのような形で店名を変更する。
最も実際のオーナーや女の子は同じなのですが・・・。
で、看板だけ変更して営業することで、摘発を回避するってことが行われています。
もっとも、お店の名前だけ変えるのが摘発回避にどれくらい有効なのかはよく分かりませんが・・・。

ただ、一つ言えるのは、メンズエステ店でお店の名前を頻繁に変えるお店は本番できる可能性が高いってこと。
これは間違いありませんよ!

メンズエステ店のホームページに住所が明記されてない

メンズエステ店のホームページをチェックすると、女の子の写真や料金はしっかりと明記されてるのに、住所の情報が無く、「●●の近くに来たら電話してください」と書かれているお店があります。
このようなメンズエステも、本番のサービスが行われてる可能性が高いです。

お店の住所をホームページに明記しない理由、それはお店の実態を掴まれたくないから。
要はお店の実態を掴まれると不都合があるってことですよね。
じゃあ、何でお店の実態を掴まれるのが不都合なのか・・・って考えると「本番してるから」っていう結論が見えてきますよね。

なので、ホームページに「●●の近くに来たら電話してください」といった記載があるお店も、メンズエステで本番したいあなたにとってはねらい目のお店になりますよ。

メンズエステ店の電話番号が携帯のみ

メンズエステ店の住所がホームページに明記されていないっていうのと同様で、電話番号に固定電話の番号が無く、携帯電話の番号しかないっていうのも本番できるメンズエステ店を見極める際の一つのポイントになります。

お店の実態を見えづらくするために、固定電話は置かないというのが、本番出来るメンズエステ店の特徴です。

メンズエステ店のサービスに洗体がある

メンズエステ店の中には洗体のサービスがあるお店もあります。
これは素っ裸の男をその名の通り、女の子が洗ってくれるって言うサービスになりますね。
素っ裸の状態で男女が密着してると・・・普通のメンズエステよりもエッチな雰囲気になりやすいっていうのは分かりますよね。

また、洗体のサービスを行うメンズエステに勤めている女の子は、着衣でサービスを行うメンズエステに勤めている女の子よりも、性的なサービスを行うことへの心理的なハードルが低い。
まぁ、そりゃそうですよね。
毎日のように男のギンギンのちんこを目にしてるわけですからwww

ってことで、洗体のサービスがあるメンズエステは本番できる可能性が高くなります。
これも覚えておきましょう!

メンズエステ店の料金が高い

普通のメンズエステの相場って、60分7,000~8,000円くらいって言われています。
ただ、メンズエステを細かくチェックしていくと、料金が60分15,000円とかっていう普通のメンズエステの倍以上するようなお店も見つかります。

同じサービスなら、同じ料金っていうのが相場のはず。
じゃなきゃ、すぐにつぶれちゃいますよね。
でも、割高の料金でも潰れずに営業してる・・・って考えると、「普通のメンズエステ店には無いスペシャルサービスがあるのでは?」って疑いが出てきます。
そして、その予想は当たることが多いwww

ってことで、メンズエステのコース料金が相場より高い場合、本番のサービスがあるって疑った方が良いでしょう。

メンズエステ店にネット上で本番できたって評判がある

さて、ここまで本番があるメンズエステ店の見極め方についてご紹介してきました。
ただ、上記で紹介した6つのポイント以上に最も重要になるポイントがあります。
それが、そのメンズエステ店で本番できたって情報がインターネット上にあるかどうかってこと。

インターネットの口コミなんて信用できないよね。」って思ってる人も多いかと思います。
たしかに、インターネットのガセ情報に騙されて、無駄足になったってケースはアキラも経験があります。
本番有るって聞いたのに、全くそんな素振り無いやん!」みたいなね。
ただ、アキラの経験から言うと、90%以上の確率でインターネット上の口コミは信用してもいい。
あえて、本番出来るって言うウソ情報を流すほど暇な人ってあんまりいない。
まぁ、女の子がかわいい・かわいくないって話は、個人の好みもあるので、インターネットの口コミをそのまま信じていいかは・・・って感じwww

ただ、少なくとも本番ができたかどうかっていう点についてはインターネットの情報はかなり信ぴょう性が高いって感じてますね。
なので、

ここは本番店だぞ。
ゴム持っていこうぜ
引用:爆サイ掲示板

延長したら基盤でした
引用:爆サイ掲示板

基盤できました。
ゴムだけど
引用:爆サイ掲示板

このような口コミがあるお店を中心に狙っていきましょう!
なお、このような本番ができたって口コミがたくさんあるメンズエステについてはこの文章の最後でまとめてご紹介します。
なので、今しばらくお待ちください。

※基盤っていうのは本番と同じ意味。つまり「セックス」のことです。

メンズエステで本番できる確率を高める6つの方法

ここまでは、メンズエステで本番できる確率が高いお店を見極める方法について見てきました。
ただ、メンズエステで本番したいなら、お店に行く前の準備や施術中のふるまいも重要になってきます。
ってことで、メンズエステで本番できる確率を高めるために、次の6つのポイントをぜひ意識してみて下さい。

  • 清潔感を与えるように身なりを整える
  • ゴムをしっかりと準備しておく
  • 90分以上のコースで入る
  • 施術中に勃起したちんこをアピールする
  • 施術中にボディタッチしてみる
  • 女の子を裏返す

では、早速見ていきましょう。

清潔感を与えるように身なりを整える

まず、メンズエステだけじゃなく、どんな風俗店を利用する時も同じですが、清潔感を与えるような身なりで突入した方が、本番できる確率は高くなります。
女の子が「うわ!汚ねぇ!」って生理的嫌悪感を覚えてしまうと、本番はかなり厳しい。
その汚ねぇ男のちんこが体の中に入ってくるわけですからね・・・女の子が本番を嫌がるのももっともなこと。

なので、身なりはしっかりと整えておく必要があります。
具体的には

  • 髪型を整える
  • しっかり歯磨きしておく
  • ファッションに気を使う

まず、髪型を整えるという点についてですが、まぁそんなにアイドルのように髪型に気を使う必要はありません。
寝ぐせを直すいかにもオタクって感じのもっさりした髪になってる人は散髪に行っておくくらいでよいでしょう。
これだけでもかなり雰囲気は変わります。

次に、しっかりと歯磨きをしておくっていうのも大事ですね。
口臭があると、それも女の子が嫌悪感を催す原因になります。
アキラは常にカバンの中に旅行用の歯磨きパックを入れており、メンズエステや風俗に突入する前には、近くの公衆トイレとかで歯磨きしてから行くようにしてますね。
あと、ホテルにメンズエステの女の子を呼ぶ場合は、ホテルのアメニティを利用して歯磨きですね。

最後にファッションに気を使うという点について。
こう聞くと、「俺、生まれてこの方ファッションなんか気にしたこと無いんだけど・・・。」って言う人が出てくるかもしれません。
何も女の子から「この人、おしゃれ!!」って思われる必要はありません。
ただ、「やば!このおっさんださwww」とか思われてしまうと万事休す。
メンズエステで本番できる確率は一気に下がってしまいます。
なので、おしゃれな服をワンセットで構わないので用意しておきましょう。
具体的には

20代MEN’S NON-NO、FINEBOYS
30代Men’s JOKER、MEN’S CLUB
40代MEN’S CLUB、UOMO
50代LEON

ここら辺のメンズファッション誌をチェック。
で、とりあえずそのメンズファッション誌のモデルが着てる服と同じような感じで、1セット洋服を揃えてみましょう。
で、メンズエステに突入する時は、その服を着ていく。
まぁ、これで女の子から「おっしゃれ~!」って思われるほどファッションの道は甘くないと思いますが、少なくとも「ださ!」って小ばかにされることはなくなりますよ。

ゴムをしっかりと準備しておく

ゴムを準備しておくっていうのも、メンズエステで本番したいなら忘れちゃダメ。
メンズエステで女の子から本番オッケーのお許しをいただいたのに、いざ挿入となった時に「あ!ゴム持ってる?」と聞かれて、ゴムが無かったので、本番出来なかったという悲しいシチュエーションをアキラは2回ほど経験しています。
デリヘルでは「外出しするから!」ってお願いしてゴム無しで挿入できるケースもあります。
が、メンズエステの女の子とゴム無しの生本番はかなり厳しいイメージ。
なので、ゴムが無い状態だと、本番はお預けになるケースが多い・・・。
せっかくカワイ子ちゃんを口説き落として本番にオッケーもらったのに、挿入できなかったら死んでも死に切れません!!!
また、次に指名してくれたらね!」とか言われることもありますが、次指名する時までその子がいるとは限りません。
本番できるチャンスは一期一会。
絶対に本番のチャンスを逃さないように、ゴムは常にカバンに携帯しておくことをおすすめします。

90分以上のコースで入る

メンズエステには大体50分くらいからコースが準備されています。
ただ、メンズエステで本番したいなら、このような短時間のコースを選んではダメ。
50分とか60分のコースだと、マッサージだけで時間が過ぎてしまいます。
女の子と会話しながら徐々にスキンシップし、徐々に距離を詰めて本番に持っていくっていう作業をする上で、絶対的に時間が足りません。
で、仮に本番オッケーが出たとしても、しっかり本番できるような時間の余裕は全くありません。
5分くらい(下手したら数分)で射精するちょんの間状態になるのが関の山。
加えて、女の子からしても、50分とか、60分で入ってくるような客はあんまりお金にならないので上客とは見なされません。
そのため、本番に応じてくれる可能性も下がります。
このように短時間でメンズエステのコースを利用するのは、メンズエステで本番を狙う上ではデメリットが非常に多い。
なので、メンズエステで本番したいって思ってるあなたは、90分以上の時間的なゆとりがあるコースを選ぶことをおすすめします。

施術中に勃起したちんこをアピールする

さて、ここまで紹介してきたのはメンズエステで施術を受ける前の段階で意識したいポイントです。
次はメンズエステの女の子と本番の流れに持っていくために意識したい施術を受ける際のポイントのついてご紹介します。

メンズエステで本番したい時に「ねぇ、入れたいんだけど・・・。」と伝えても、「いいよ。」と言われることはあんまりありません。
むしろ、「入れたい」とか、「セックスしたい」ってことを言葉にせずに態度で示していった方が、本番出来る確率は高くなってきます。

これにはちゃんと理由があります。
さきほどもご紹介した通り、メンズエステで本番は原則禁止です。
なので、女の子としては「本番したい」っていうお客の要望に「YES」って答えるのは明確にお店の禁止事項に触れるため、オッケーとは言えない事情があります。
でも、ここは本音と建て前っていうのがあります。
女の子も建前では「本番はだめ!」って言ってても、本音では「また指名してくれるなら、オッケーかな」「まぁ、お小遣いくれるならオッケーかな」と思ってることもあります。
なので、本番したいって伝えることなく、ジェスチャーで本番したいっていうのを伝えて、そのままの流れで本番に持っていくのがおすすめです。
イメージしたいのは女の子に本番をオッケーしてもらうって言うよりも、「メンズエステで本番はだめなんだけと、たまたまちんこがおまんこに入っちゃいました。事故です」って流れwww
この「事故で仕方なくおまんこにちんこが入ってしまったので、仕方なく本番しました」って方向性で話を進めていくのがポイント。
「本番をオッケーしてもらう!」っていうよりも、「事故を許容してもらう」っていう方向に意識を持っていた方が、メンズエステでの本番はうまくいきます。
なので、ちょっと頭の片隅にこのイメージは置いておくようにしましょう。

で、具体的にどうするかってことなんですけど、アキラがやってるのは勃起したちんこをアピールするって方法
で、勃起したちんこをアピールすると、基本的にメンズエステの女の子は苦笑します。
そこで女の子の手を掴んでちんこの方に持っていくと、何も言わずに手コキしてくれるっていう女の子が90%。
なので、手コキまではほぼ流れで持っていけます。
で、手コキ中にわざと腰振って、女の子のおっぱいを愛撫しながらエッチな雰囲気に持っていき、ボディタッチを重ねる
すると、そのまま本番に持っていけること結構多いです。
ただ、おっぱいを触った時に「ダメですって!!」みたいな感じで強く拒否してきたら・・・引き下がりましょう。
ただ、「え~www」、「だめだよwww」程度の拒否だったら、そのまま本番に持って行けちゃう可能性大です。
そして、ここで「ダメ」って言われても、「ゴム持ってるから」って言って一応交渉してみましょう。
ゴム付けるって方向で交渉すると、「う~ん、ちゃんとつけてね」って本番オッケーになることも多い。
メンズエステの女の子と本番する場合、最後のワンプッシュの材料としても使えるので、必ずゴムは持参しましょうね!

施術中にボディタッチしてみる

さて、メンズエステで本番に持っていく際の流れについてですが、最初に礼儀正しい感じで女の子に接するのは当たり前。
初対面の女の子になれなれしく接したり、横柄な態度を取ると、それだけで女の子が嫌悪感を抱いてしまい、本番出来る可能性がどんどん下がっていきます。
ただ、ずっと堅苦しい態度のままでも、メンズエステでマッサージ以上の内容に発展することはありません。
女の子から「本番します?」なんて聞いてくること、絶対に無いんでwww
ってことで、徐々に女の子との距離感を詰めていき、敬語からタメ語のやり取りに変えていく必要があります。
この女の子との距離の詰め方は、人それぞれのコミュ力が試される部分。
なので、正解っていうのは無いです。
ただ、アキラの場合、最初は敬語で話してるんですけど、20分くらいマッサージしてもらった時点でタメ語に変更し、そこから「おねえさんおっぱい大きいよね」、「太ももの感触がたまらないわぁ」みたいに徐々にエッチな方向に会話を持っていくようにしてます。
で、マッサージしてくれてる女の子が、エッチな会話に抵抗が無い女の子だってことを確認。
その後、メンズエステでのマッサージの最後に膝枕での施術があるので、そこで女の子に軽く抱きついてみたり、おっぱいをタッチしてみたりします。
で、問題無さそうだったら、おっぱいを中心に愛撫していって、キスへ。
キスもオッケーだったら、押し倒して本番へって感じですね。
メンズエステで本番する場合、普通のマッサージからどっかで一気にエッチな流れに変える必要があります。
そのタイミングとして、アキラは膝枕の施術の時を利用します。
膝枕の時だと、女の子との距離が近いんで、一気にボディタッチに持ち込みやすいんですよね。
まぁ、ここの女の子とボディタッチをしていくところは、各人の経験が生かされる場面になります。
が、メンズエステの女の子をエッチな流れに持っていくイメージが湧かない人はちょっと参考にしてみて下さいね。

女の子を裏返す

上記で説明したことを意識しても、残念ながらメンズエステの女の子に本番を拒否されてしまうこともあります。
そうしたら、おとなしく引き下がるしかありません。
ただ、あなたにマッサージしてくれたメンズエステの女の子が本番をあきらめきれないくらいいい女だった場合、アキラは3回ほど裏返すことをおすすめします。

で、裏返してみて、再度本番を嫌がられない程度の感じで交渉してみると、意外に本番オッケーになるケースが多い。
この裏返したら本番がオッケーになるっていうのは、デリヘルで本番に持ち込む時と全く同じです。

デリヘルで本番する方法を見てみる?

裏返すことによって、「このお客さん、今後リピートしてくれるかも。それなら・・・。」ってことで、女の子が本番をオッケーするケースも出てきます。
なので、メンズエステで一回女の子に入ってみて、マジでいい女だった場合、3回ほど裏返して通ってみることをおすすめします。
それでもだめなら・・・本番はあきらめましょう。

注意!メンズエステでやっちゃダメ!

ここまでメンズエステで本番に持ち込む方法ってことで紹介してきました。
が、もう一度繰り返しますが、メンズエステでは本番は原則禁止です。
なので、女の子が本番を拒否した場合、おとなしく引き下がらないとダメ
これは、デリヘルで本番交渉する時よりも、徹底しておきましょう。
あんまりしつこく本番交渉すると、お店の人が出てきちゃうこともあるので・・・。

デリヘルの場合、女の子を気持ちよくさせて本番に持ち込むってことが可能なんですが、メンズエステではそれは厳しい。
なので、女の子が「本番はいや!」って言ったら、そこから挽回する手段はありません。
おとなしく引き下がって、他の女の子を探すようにしましょう。

ただ、「女の子が嫌がったら、無駄に押さずに引き下がる」っていうことさえ押さえておけば、メンズエステで本番を狙ってみるのは全然ありです。
ぜひ女の子とのやり取りを重ねながら、メンズエステでの本番交渉のやり方を学んでみて下さいね!

メンズエステで本番したい!そんなあなたに伝えるメンズエステで基盤して抜いてもらう方法のまとめ

今回の記事では、メンズエステで抜きだけでなく本番をやっちゃうための方法について紹介してきました。

まぁ、結論から言うと、メンズエステで本番したいなら、

  • デリバリー型のメンズエステを選ぶ
  • ネット上で本番の噂があるメンズエステを選ぶ
  • 清潔感のある恰好をする
  • 気に入った子がいたら、裏返す
  • 気に入った子がいたら、ロングで入る

ってことが大切ですね。
上記ではいくつもポイントを紹介しましたが、この5つのポイントを押さえて行動するっていうのが、最も重要です。

上記で書いたことを実践すれば、メンズエステで本番出来る確率は飛躍的にアップするはずです。
ぜひ参考にしてみて下さいね!

風俗で女を抱くのもいいけど、ホントはタダでヤレるセフレが欲しいんだ・・・そう思ってるあなたへ

風俗でお金を払って若くてかわいい子が抱けた!!
ただ、めっちゃラッキーなんだけど・・・なんか満たされないなぁ。
やっぱりお金関係無しでいい女とセックスしたいよな・・そう感じてるあなた。

たしかに、風俗でいい女を抱くと、その時は満足します。
が、それはやっぱりお金だけの関係。
本音を言えば、女とセックスするにしても、若くてかわいい女とお金無しでタダマンしたいですよね。

ただ、「おれはブサメンだし・・・」、「もうおっさんだし・・・」、そんな風にあきらめてる人もいるはず。
ですが、

セフレとのLINE。この子とは何だかんだ言いつつ、いつも生

アキラはアラフォー(もうすぐアラフィフ)の体重80キロ台後半のデブですが、普通に若いセフレを作って、タダマンに成功しています(まぁ、最初は苦労がありましたが・・・思ったほどは大変じゃなかった)
なので、普通に順を追って行動すれば、おっさんのあなたでも、ブサメンのあなたでも、3か月(まぁ、遅くても4か月)で若いセフレがゲットできます。

何度もお伝えしますが、最初はちょっとだけ手間がかかります。
ただ、あなたが若いセフレを作りたいっていうなら、ぜひこちらの方法をチェックしてみて下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です